読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボキャブラリーの口コミ!

楽天
社会人になって長い時間が経ち、今になって英語を始めようと思い立ったものの、多くの単語を忘れてしまっていることに呆然。公式問題集の90%以上をカバーしているから当然と言えば当然ですが、この単語帳は本当に出る単語ばかりです。蛍光オレンジの部分は!赤いシートで隠す用なのかとも思い!手持ちのシートで隠してみましたが!微妙に隠れませんでした。

こ、これですっ♪

2017年03月05日 ランキング上位商品↑

ボキャブラリーTOEIC TEST出る順で学ぶボキャブラリー990 [ 神崎正哉 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

補足情報に、類義語が載っているのも便利です。奇数トラックは、「英単語」は男性音声、「英語例文」は女性音声で、偶数トラックはその逆です。TOEICに「出る順」というところに惹かれて購入しました。CDは英単語→英語例文の順で日本語訳は入っていません。TOEICに「出る順」というところに惹かれて購入しました。これを繰り返すだけで!驚く程覚えてしまいます。よく使われるフレーズも載っているので使いやすいと思います。見開き2ページ(10単語)が、CDの1トラックに入っています。特におすすめなのがサポートWebからダウンロードできる例文のリピート録音音声データ。騙されたと思って取り組んでみることをお勧めします。会社の研修所 英語担当の人お勧で、とりあえずだまされたと思って途中まで(600点台までのところ。また、例文をナチュラルスピードで録音したCDが付いているのでリスニングの練習にもなります。今までDUOを使用していましたが!DUOより良いです。TOEIC攻略雑誌等でも、お勧めな本としても、よく出てきますので、私と同じレベルな方は一度は見ておいても良い本だと思います。まとめて思い出せるように1冊買ってみようと思い!レビューが多い本商品を購入。付属のCDはCDとして聞くのは問題ないのですがSDカード(車のオーディオ用)とウォークマンにCOPYするのに苦労しました。とても細かく1ページごとにぎっしり単語が書いてあるのかと思ったら!大きな字で読みやすく1ページあたり5つほどの単語が並んでおり!その単語を使った例文も書いてあったり!単語の意味と使用例などを同時に知れてともてわかりやすいです。上級になれば更なる単語集が必要になるかと思いますが、この1冊を隅々まで覚えるまで使い倒します!情報カードに知らない単語、知っていてもTOEIC用の意味では知らない単語を書き出し、細切れ時間に見るようにしています。DUOで学習していましたがセンテンスが長いので頭に入りにくいのでこちらにしました。欲を言えば!補足情報の単語にも発音記号を付けて欲しかったです。とりあえず!この単語を暗記することが必須ですTOEIC受験対策用に購入。統計データに基づいて単語を網羅しているので効率的に自分の弱点を確認出来ます。出題される率が高いものから乗っているのでと先生のおすすめです。ちなみに、この本に赤いシートは付属していません。現在、780点ですが、まだまだ覚えていない単語がいっぱいなので、これでしっかりと学習し、更なる語彙力強化に励みたいと思います。しかも、例文が覚えやすい7単語程度で書かれているし、TOEICらしい例文なので、似たような表現を実際のテストや模試や、他の問題集で見かけます。(そういう用法がTOEICで多く出るからだと思います。TOEIC500点レベルです。 特急シリーズと平行してみておくべき本だと思います。個人的にヒアリングが苦手なので、基本的な単語で構成される文のヒアリング練習に良いCDだと思いました。通い始めた英語教室で買うようにと言われたのがこれ。頻度の高い単語から順に並んでいてよかったです。繰り返し練習に最適です。CDには、「英単語→英語例文」が入っており、日本語訳は入っていません。ページが!黒・グレー・蛍光オレンジの配色で構成されているのですが!蛍光オレンジの文字が見にくいので!もう少し濃い色が良かったです。)また、一度出てきた単語が、他の例文で繰り返し出てくるのも良いと思いました。タイトルややこしいですがこれを読んだから990点になれるということではない。とりあえずCDも付いていて単語と例文の発音を確認できるので!使いではありそうです。最後の120語は!ターゲットライン860点と書かれていますが!おそらく!この本は!550点程度以上の人には!物足りないと思います。まだ使い込んではいませんが!少しやっただけで成果がでてきています。ヒアリング練習に良いと思いますが!日本語訳があるともっと良かった。知人からの勧めで購入しましたが、重要な単語がでているのは、もちろんのこと、わかりやすい例文もあり、使いやすい教材だと思います。)(例:「place」だと!「置く」「場所」という意味も書かれていますが!「(注文!広告などを)出す」という意味が太字になっています。サポート用のHPに!リッスン&リピート用の音声と!確認テストがあるようです。著者のWEBサイトにも音声がありますが1センテンスを10回くらいリピートしたものです。また、簡単な単語でも、おそらく「教科書で最初に習った意味」では無い方の「意味」に焦点が当たっていて、なるほどと思いました。覚えるのではなく、見るだけ。勉強には最適です。友人から勧められて購入しました。見開き10単語が、CDの1トラックに入っています。巻末の索引には、見出しの単語だけでなく、補足情報に出てきた単語・熟語も載っています。)といわれて読んだら、点数書けないレベルから600点まであがりました。また、一度出てきた単語が他の例文で繰り返し出てくるで覚えやすい。とにかくまとまっている。初級!中級者が押さえるべき単語集はこれ1冊で問題ないと思います。とっつきやすいのでいいですが、中身が蛍光オレンジ色なのがちょっと目に痛い・・・なんでこんな色に?。1ページあたり5単語載っています。この著者の本は何冊かもっています。他の方のレビューを読むと単語が易しいため物足りない方も多いようです。ざっと見たところ!ほとんど知っている単語ばかりなので!買って失敗だったとも思いましたが!数年ぶりの英語なので!肩慣らしに良いと思いました。